「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローズマリーを育てて、ふと思ったコト

090930-2.jpg この前、こんなローズマリーを購入しました。
這性、とはいえ見事なまでの暴れっぷり!こんな暴れん坊
を手なずけるコトができるかな?としばし花屋の店先で考え
…結局連れ帰ってきた次第。

これまでも、何回かローズマリーを育てたことがあります。



何回か育てた、というのは、つまり…何回か枯らしてしまったワケです。

ローズマリー、と言えば、乾燥を好む植物。育て方をみると、
「水やりは、乾いてからたっぷりと」とされています。

それで、乾いてから…なんて思っていると、しばらく水やりしなくても
元気がいいわけで。すると、このペースでもいいんだ~なんて、思ったりして。

そうこうしているうちに、あれ?と思った時には、葉が茶色くなってきて、
ヤバイ!と水やりしても、あとのまつり…!

たいてい、こういうパターンでダメにしてきています。。。

私にとっては、毎日定期的に水やりしなくてはいけないものの方が
どうやら相性がいいようです。たとえば、ゴーヤ。
水が足りなくなると、葉がへろ~、と元気がなくなる。
でも、それで気がついて、水をやったら、元気になってくれる。

と、ここで、これは子育てにも通じるな、と思ったのです。
たしかに、今は赤ん坊の時のように、オムツを替えたり、おっぱいやったり
そういう頻繁なお世話じゃなくなって、ある意味楽になりました。

でも、水が切れるとすぐ訴えるゴーヤのようなストレートな表現じゃないぶん、
つい油断してしまって…ということがないよう、
別の意味での目のかけ方が必要になってきているな、と。

090930-2.jpg

とまあ、こんなことも思いつつ、ローズマリーをコンテナに植えました。

ホントは単植がいいのだろうけど、ガーデンショップの方に
「そうじゃなければ、植える時期の短い一年草と組み合わせては?」
とアドバイスされ、キバナコスモスとともに、植えました。

090930.jpg

関連記事

| よりみちカフェ | 08:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もなずなさんと同じです。
水やらなくても、意外と元気なローズマリーに油断して・・枯らせてしまいました(^^;
タイミングって難しいですね・・。
子育てに通じますね!?
大丈夫、案外大丈夫・・って思ってたら、ある日突然!・・みたいな(^^;
ある程度、放っておいて、でもちゃんと見てるって姿勢が大事なんですよね~。

ローズマリーの香り大好きでした。
また挑戦してみよっかな~。

| るるる☆ | 2009/09/30 19:51 | URL |

うちにもローズマリーがあります。

水をそんなにやらなくていいんですねぇ。私も水のやり忘れでしょっちゅう失敗していますが、うちのローズマリーは地植えしているのが幸いしているようですね。植えて2年ほどで蟹頭や寝起きの洋さんの頭の様に荒々しい状態になりました。

| あかなめ | 2009/09/30 21:28 | URL | ≫ EDIT

るるる☆さんへ

「水やり3年」でしたっけ?水やりを習得するには
それだけ経験が必要、ということばがありましたが…
ガーデニング歴はそれなりにあるのに、やっぱり難しいデス。

でも、ローズマリーを難しいとお感じのお仲間がいて、
ほっとしました^^;

| なずな | 2009/10/01 20:26 | URL |

あかなめさんへ

ウチの実家の近くでは、歩道沿いにローズマリーの植栽があって、
地植えで、のびのび青々しています。
あかなめさんちのは、寝起きの洋ちゃん並かあ、それは強敵!

| なずな | 2009/10/01 20:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/805-52a53d4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。