「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブックスタート

090818-2.jpg

0歳児検診の時などに、絵本のプレゼントを受け取りましたか?
あなたの住んでいる街は、「ブックスタート」の活動、ありますか?

(長男は、ブックスタートの事業自体がなかったのですが、)次男の
時にお世話になりました。なので私は、どこでも行っているものだと
思っていたのですが、実施するかどうかは自治体に委ねられている
もの、だったのですね。



ブックスタートは、すべての赤ちゃんのまわりで楽しくあたたかい
ひとときが持たれることを願い、一人ひとりの赤ちゃんに、絵本を開く
楽しい体験といっしょに、絵本を手渡す活動です。地域に生まれた
すべての赤ちゃんを対象に、市区町村自治体の活動として、0歳児
健診などで実施されます。 (特別非営利法人 ブックスタート HPより)

次男が、0歳児検診の時、ブックスタートとしていただいた絵本は、これ。

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん) くだもの (福音館の幼児絵本)

「くだもの」はこちらの記事で紹介しています。 くだもの(紹介記事)

 

「じゃあじゃあ びりびり」

これ、何回読んだだろう~笑。小さくて持ち運びしやすいので、
電車でのおでかけの時に、ママバッグに忍ばせておいて読んでいました。
擬音語のオンパレードな絵本で、大好きだったのです。
特にふみきりの絵のページは、穴があくほど見ていた次男。
この絵本の影響で、ふみきりのことを長らく「かんかん」と言っていました。

ブックスタートの絵本、次男にとってのお気に入りとなっただけでなく、
次男の様子に、わたしも癒されました。
今も、この絵本の表紙を見ると、赤ちゃん当時の次男のしぐさや声を
思い出したりします。

***

ブックスタートに取り上げられている絵本については、
また後日詳しく紹介したいと思います!

関連記事

| よりみちカフェ | 08:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは('-^*)/
えぇ~~~~~いいですねぇ。
私のところでブックスタートってやっているのかしら??
教えていただいたので調べてみま~す(*^∇^*)
昨日から息子に絵本の読み聞かせを
はじめましたぁ(憧れだったのよね)
ファーストブックは、かがくいさんの
「だるまさんの」です(^^)

「じゃあじゃあびりびり」「くだもの」も良い絵本ですよねぇ。

| ミヅポン | 2009/10/09 17:52 | URL | ≫ EDIT

ブックスタート、私は自分でやってます。
職場の後輩たちが出産すると必ず、絵本をプレゼントするんですよ!
読み聞かせのすすめをお話しながら。

「あがりめさがりめ」か「あんたがたどこさ」のどちらかと、こどものとも012から選ぶことが多いです。

| 牛くんの母 | 2009/10/09 21:37 | URL | ≫ EDIT

へええ。私が住んでいる地区ではやていなかったな。今はどうだかわからないけど。
こういうのがあると親も本の読み聞かせを始めるいいきっかけになりますね!
最近はお兄ちゃんがとっても読むのが上手になって、弟がお兄ちゃんに近づいてお話を聞いています。
うれしいような悲しいような・・・そんな気分です。

| まつんこ | 2009/10/09 22:40 | URL |

こんにちは!
うちの市では数年前からブックスタートやってますよ!
残念ながら、うちの子らが生まれた時はまだだったんだけど・・!(^^;

うちは童話館のブッククラブをやってました。
まついのりこさんのこの3冊セットも童話館からの配本だったけど、娘が大好きでした!!
「いっしょにね」っていうタイトルだったかな~。あれが特に好きだったな~.
ほんと!赤ちゃん絵本には思い出がいっぱい詰まってますね^^

| るるる☆ | 2009/10/10 16:00 | URL |

ミヅポンさんへ

特別非営利法人ブックスタートのHPに(記事にリンクを入れておきました)
実施されている市町村名が記載されていますよ!
ミヅボンさんところの街のお名前、含まれているといいですね♪
へー助くんへの読み聞かせ、これから楽しんでね~!

| なずな | 2009/10/10 17:18 | URL |

牛くんの母さんへ

自主ブックスタート活動!素敵です。
わたしも、甥っ子、姪っ子には絵本をプレゼントしましたが、
他にも機会があったら、やってみようと思います♪

| なずな | 2009/10/10 17:22 | URL |

まつんこさんへ

私は、この記事を書くまで、どこでもやっているものだと
思っていました。こういう活動、広がるといいな。
お兄ちゃんが弟クンに読んであげるって?その姿を想像して
気持がほっこりしました♪

| なずな | 2009/10/10 17:25 | URL |

るるる☆さんへ

まついのりこさんの絵本、もう読まないだろうと奥の棚に
しまおうとすると、子どもたちがやってきて
なつかしい~とか言いながら、元のところに戻してしまいます~。
私にとっても懐かしいシリーズです!

| なずな | 2009/10/10 17:29 | URL |

長女は、明石で検診を受け、次女は、堺市で検診を受けた際もブックスタートはありませんでした。

明石の検診は、延々待ちくたびれた挙句に寝てしまった子供の心音がおかしいと言われ再検診のお土産(結局どこも悪くなかったんですけどね)で、堺市の検診の時には、開始時刻が30分以上早い上にツベルクリン反応の注射という痛いお土産はもらいました。
余談ですが、大阪では予定時刻よりも早く受付が始まるというのは常識だとこの時に知りました。

長女を産んだ、新米お母さんとなったときに本をもらえたら本当にありがたかったかな?と思います。
このときから読みきかせだなんだと言われても何を読んでいいかわからず新聞記事を読み聞かせてました。今から考えると変なおかんでした。

| あかなめ | 2009/10/11 20:51 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

うちの長男と同学年の一番上のお子さんの時は、
たぶんブックスタート、日本ではやってなかったと思う。
でも、2番目のお子さんでも、もらえなかったのね。

それに、検診であれやこれや言われて大変だったねぇ。
そんな時、待ち時間にブックスタートがあると、ちょっと場が和みます。

でも、知り合いで子どもが5人いる人は、同じ絵本ばっかりに
なってしまう、と嬉しい悲鳴のようです。
(絵本をあまり選べないので)

| なずな | 2009/10/12 20:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/813-313bcfda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。