「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポップアップ絵本、あれこれ♪

クリスマスのまえのよる (しかけえほん)今日は、ポップアップ型のしかけ絵本からピックアップ!
毎年この時期、ポップアップ絵本が「自分へのご褒美」
の候補に挙がります♪ う~ん、いろいろ魅力的。
もちろんプレゼントしても、喜ばれます。
ページをめくる愉しみはもちろんのこと、部屋の飾りにも。
クリスマスのものをプレゼントすると、毎年その時期に、
開けて楽しんでもらえますし、ね。

画像は影絵のような切り絵が魅力の
クリスマスのまえのよる (しかけえほん)



ポップアップ絵本♪ といえば、このお方。ロバート・サブダ。

 ナイト・ビフォー・クリスマス (とびだししかけえほん) The Night Before Christmas Pop-up (Classic Collectible Pop-Up)

これは、記事にしようとして気がついたことですが、↑Amazonで比較すると
洋書版の方が、安いんですね!(しらなかった。。。)
大人の人へのプレゼントなら、洋書版の方がオシャレ感もあっていいかも。
というわけで、ロバート・サブダの洋書版をいくつか挙げておきます。

 The 12 Days of Christmas Anniversary Edition: A Pop-up Celebration Winter's Tale: An Original Pop-up Journey Christmas

「クリスマスの12日」(左)「冬ものがたり」 (中央)
「CHRISTMASクリスマス」(右)…これはカードサイズ

ポップアップを自分でつくるシリーズも。サブダにチャレンジ! vol.1
サブダにチャレンジ! vol.1

サブダにチャレンジ! vol.2は「恐竜時代」から、
サブダにチャレンジ! vol.3は「クリスマスの12日」から、それぞれ2場面。

 

How to Find Flower Fairies
How to Find Flower Fairies「フラワー・フェアリーズ(花の妖精たち)のお話(洋書版)」

 これも(Amazonの)洋書版が安くて、びっくりしてしまいました。
この価格なら、手元におけるかも!と「自分用プレゼント」リストにエントリー♪

Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar
Eric Carle's Dream Snow Pop-Up Advent Calendar

 ツリーがポップアップされて、12月1日からクリスマスまで、毎日一つずつ
扉を開けながら、中の飾りをつけていく、というものです。

ふう~。いろいろ素敵で、迷ってしまいます。

それはそうと、日本語版は3000円以上しますよね。。。
日本の会社が出版する時に、翻訳やら、版権?でお金がかかるから?
とにかく、作りが繊細だし、高価だと、
ますます「子どもは開けるな~(汗)」って感じになりがちですよねぇ。

あ、もしかして、洋書版の方が安いのは、円高の影響?
事情をご存じでしたら、教えてくださいネ。

関連記事

| 絵本グッズ・おもちゃ 紹介 | 06:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わ♪私も一冊ほしくなっちゃいます。。童心にかえるというか、小さい頃大好きで、破らないように大事に呼んでいた記憶が蘇ります♪

| まつんこ | 2009/11/27 14:29 | URL |

かわいいですね~^^眺めてるだけで幸せな気持ちになってきます♪
私も探してみます。
いくつになってもクリスマスってわくわくしていいですね!

| るるる☆ | 2009/11/28 15:21 | URL |

まつんこさんへ

ポップアップ絵本、ページを開いて立ち上がる時って
魔法のようでワクワクしますね。
記事を書きながら、あれこれ欲しくなってしまいました。

| なずな | 2009/11/28 21:49 | URL |

るるる☆さんへ

この間マドレーヌの洋書版を大人買いしてしまったので(!)
今回踏みとどまろうと思っていたのですが、
ポップアップ絵本にぐいぐい惹かれる今日この頃です。

| なずな | 2009/11/28 21:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/870-cfc95a18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。