「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(’09.11~12月)

ふゆのようせいジャック・フロスト昨日にひきつづき、新刊絵本をご紹介。今日は
クリスマス絵本以外の新刊です。
(「はじめましての絵本たち」でご紹介いただいた
絵本の中から、私なりにピックアップしました)

まずは、ふゆのようせいジャック・フロスト
前作おばけやしきにおひっこしも絵が美しかったけど
今回は、青のグラデーションが、つめたさや清らかさ
を表わしていて、とても素敵。遠目がきくので、
大人数での読み聞かせにも向きます♪



ちか100かいだてのいえ
大人気100かいだてのいえの続編。我が家でも早速読みました~。
10階ごとに違う住人が、それぞれ趣向をこらした家にすんでいます。

ぼくだけのおにいちゃん (えほんのもり)
けっしてやさしいだけの「おにいちゃん」じゃないけれど、そこがまたいい感じ。
うちの息子たちはどう感じるか、読んでみたいです。

かかしのじいさん (クローバえほんシリーズ)
かかしとすずめのものがたり。秋にいいかも。
ちか100かいだてのいえ ぼくだけのおにいちゃん (えほんのもり) かかしのじいさん (クローバえほんシリーズ)

たまごのえほん―いしかわこうじしかけえほん(画像ナシ)
たまごから出てくるのはなに?たまごの殻がやぶれるしかけは
思わずめくりたくなります。

こぶとりたろう(画像ナシ)
勉強しすぎてこぶができちゃった。鬼にとってもらおう…「こぶとりじいさん」のパロディー

さて、次は、内田麟太郎さんが文を書かれた2冊。

まねっこでいいから
愛されることなく育ったお母さん。子どもの愛し方がわからない。
こどもの「まねっこでいいから だっこして」という言葉が、ずーんと胸にきました。

だいくのたこ8さん
一方、こちらは楽しい絵本!内田麟太郎さん、振り幅大きい♪
まねっこでいいから だいくのたこ8さん

あいたい友だち (どんぐりえほんシリーズ)(画像ナシ)
小林豊さんの絵本。いろいろな国の暮らしぶりが一見開きで描かれています。
希望が持てるような読後感。

その手に1本の苗木を―マータイさんのものがたり (児童図書館・絵本の部屋)
「モッタイナイ」のことばで有名になったマータイさんの伝記。
その手に1本の苗木を―マータイさんのものがたり (児童図書館・絵本の部屋)

ブルンディバール
「かいじゅうたちのいるところ」の作者、モーリス・センダックの新作。
ナチスの収容所でも上演された、こどもミュージカルがもととなっています。

ほらふきじゅうたん
章立てもされたやや長めの絵物語。
デイヴィッド・ルーカスさんの作品は結構好きなので、じっくり読んでみようと思います!

ブルンディバール ほらふきじゅうたん

星の王子さま ポップアップ絵本・完全翻訳版
これ、ポップアップなんです。別の本屋で見つけたけどカバーが厳重で…
中が見てみたかったのです。今回それを実現できてうれしかった♪

星の王子さま ポップアップ絵本・完全翻訳版

これは、会で紹介されたものではないですが、きみがいま―Little Boyには要注目。
大ヒットしたちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)
アリスン・マギー(作)、ピーター・レイノルズ(文)、
なかがわちひろ(訳)トリオが作った絵本です。

奥づけをみると、2010年2月になっているのに、早くも出ている!
(年末商戦に間に合わせたかったのでしょうね。)

「ちいさいあなたへ」は、こどもがそのメッセージをくみ取るのはずっと後になるような
絵本だったけど、「きみがいま」は、今の「きみ」に語りかける感じ。
この2冊、また ゆっくり紹介したいと思います。

きみがいま―Little Boy  ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)

今年は「はじめましての絵本たち」に、8回も参加し、
たくさんの新刊絵本に出会うことが出来ました。

そこで。。。

なずな一家が選ぶ「2009年 新刊絵本大賞」なるものを、発表しようと思います♪
只今選考中、発表は28日の予定です。お楽しみに~!

関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 08:39 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

クリスマス絵本のレポと合わせてお腹いっぱい大満足です~(^▽^)

『ぼくだけのおにいちゃん』はelmerさんのところで見掛けて、早速借りてきて読んだのですが、息子にはまだ紹介していません(^^;)
どんな反応を見せるか楽しみです☆
『まねっこでいいから』は紹介を読んだだけで涙が出そうになりました;
継母に愛されなかったお話を講演会でされた内田さん。
子どもはみんな愛されたがっている。
この言葉を思い出します。

あまりにも気になる絵本だらけで、参加したかったなぁ。。。と未練も(苦笑)

| ☆だ~な | 2009/12/16 15:07 | URL | ≫ EDIT

絵本を読み始めると、それまで他のことをして遊んでいても、絶対近寄ってくるんですよね・・・
小さい子って素直でかわいいなと思う瞬間です・・・
今のうちにもっといろんな絵本を読んであげたいと思います♪

| まつんこ | 2009/12/16 22:58 | URL |

すみません、来月の日程は分かりますか??

月曜は祭日なんですよね;
なずなさんは参加出来そうですか??

| ☆だ~な | 2009/12/17 11:01 | URL |

なずなさん、
今回もご参加ありがとうございました。
今年は8回も参加なさっていたのですね、
立派な常連さんです、
ありがとうございます!!

『きみがいま』は、
前日の準備日にはなかったのに、
講座初日に店頭に並んでいて、
「ありゃ~!」という感じで、来月紹介にまわしました。
たまにあるのです、こういうこと。

では、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
なずなさん一家の「2009年 新刊絵本大賞」も楽しみに待ってますね。

| とこペン隊員・三蔵 | 2009/12/17 12:45 | URL |

☆だ~なさんへ

一冊ごとの紹介は短めですが、ちょっとでもお役に立てたとしたら
うれしいです。
『まねっこでいいから』重たいテーマの絵本ですが、
この絵本を必要としている人はきっといると思います。
そんな人に この絵本の情報が届くといいなって思いました。

1月は15日(金)と、18日(月)だそうですよ。
私は金曜日はムリなので、18日に参加したいと思っています。

| なずな | 2009/12/17 18:29 | URL |

まつんこさんへ

そうですね、読んでって言ってくれるうちが花、
だと思いながら、私も読んでいます。
今回も、たくさんの新刊絵本と出会えました~♪

| なずな | 2009/12/17 18:32 | URL |

とこペン隊員・三蔵さんへ

『きみがいま』思わず奥づけ確認してしまいました。
でも、ウチの近くの本屋ではまだ並んでいなかったので、
「さすがはオリオンさん」という感じですね。そして、やはり売れそうな予感。

「2009年 新刊絵本大賞」~大賞と言っても、何も賞品はでません(笑)
MOE大賞に対抗するつもり(うそですよ!)
私以外に、長男・次男・夫の選んだ絵本を発表しますね♪

| なずな | 2009/12/17 18:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/905-76e1e3e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。