「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

次男の名言

091125.jpg今日は次男(6歳)の名言(迷言?)を書きます。

元日の朝。次男が開口一番、「よいおとしを!」。
年が明けたら使わないんだよ、と私。すると次男が。。。
「そうじゃなくて、よいことしを、って言ったんだよ!ことしが
よいとしになしますように、ってこと。」 一本とられました。



名言(迷言?)を、もうひとつ。

おばあちゃんとバイバイして、東京に帰る時のこと。

私たちが電車に乗りこむまで、おばあちゃんは、いつも
駅を出て少し離れたところから見送ってくれます。

私や息子たちは、電車に乗る直前まで、ホームから「ばいばい~」「ありがとう~」
などと言っているのですが、離れているおばあちゃんには、
大声でも聞こえるか聞こえないかで。

そんなシチュエーションで、次男がおばあちゃんに向かって、大きな声で言いました。

たいせつに~ くらしてね~」

電車に乗ってから、体を大切にって言いたかったの?って聞いたら。。。

「おじいちゃんを たいせつに
それから じぶんも たいせつに って いったの」

ですって。おやおや、そんな難しい意味があったのね!

おばあちゃんに聞こえたかな?
おじいちゃん、おばあちゃん、「大切に暮らして」ね♪

関連記事

| よりみちカフェ | 07:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「おじいちゃんと、それから、自分を大切に…」
次男君の感性に、思わずウルウルしてしまいました(T_T)
自分を大切にすることは、簡単そうで実は難しいけれど、大切な事ですよね~。
そんな言葉をおばあちゃんにかけられる感性に感動したのです(^^)v
次男君もこれからの長~~~~~い人生の中で、自分を大切に生きる力を持って進んでいかれるんでしょうね。
これも、なずなさんの日ごろの絵本の読み聞かせの成果かもしれませんね(^_-)-☆

| ナン | 2010/01/06 19:43 | URL |

うふふ♪これは名言ですね!!
うちの子は日本語じゃない言葉を使って喜んでいるので、親でも何話してるかわかりません・・・
子供ってやっぱりそれぞれ個性がありますね♪

| まつんこ | 2010/01/06 22:25 | URL |

ナンさんへ

絵本の読み聞かせの効果、だったらうれしいのですが…照笑。
悪いことばも、CMソングも、お笑いのギャグも、
なんでもすぐ吸収して、訳がわからないまま口にしたりで、
ひやひやすることもあります!

それだけに、わたしとしては、絵本やおはなしを読むことで
中和しているようなところも…。
「自分を大切に」ということばをかけた、まっすぐな気持ちを持って
大きくなっていってほしい、そんなことを思いました。

| なずな | 2010/01/08 10:50 | URL |

まつんこさんへ

後で確認したところ、おばあちゃんには
「たいせつにくらしてね」という言葉はその場では
残念ながら聞こえてなかったようです。
でも、エピソードを知って「うれしいわぁ~」と喜んでいました♪

| なずな | 2010/01/08 10:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/932-3b04404d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。