「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大河ドラマ「龍馬伝」を楽しむために

川下り2大河ドラマ「龍馬伝」が、始まりました。
実は私、独身の頃「竜馬がゆく」(司馬遼太郎 著)を読んで
以来の、竜馬好き。今はやりの”歴女”(歴史好きの女子)
ではなく、ピンポイントで竜馬が好き^^ 長男の名前の由来
になっているほどです。(といっても、りょうま、とはつけて
いませんが…笑。)



今年の大河ドラマを楽しむために、私のオススメのものを挙げてみました。

竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
「竜馬」像を世に広めた小説。私も今年また読み返したいと思いマス♪
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)

★ 

ムック本からは、こちら。
文藝春秋増刊 くりま 「坂本龍馬がゆく」 2010年 01月号 [雑誌]
「坂本龍馬入門」「龍馬新聞」など、内容充実♪

文藝春秋増刊 くりま 「坂本龍馬がゆく」 2010年 01月号 [雑誌]


インターネットのサイトでは…
楽天トラベル(↓バナーをクリック)に、「手紙でめぐる 龍馬とニッポン」
という特集があります。龍馬はたくさんの手紙を残しています。
手紙という視点から龍馬にせまるのが、おもしろい。
そして、ゆかりの地に、行きたくなります…笑。

マニアックな域の方は、高知県立坂本龍馬記念館のサイトを覗いて見て。

「今日の龍馬」…日替わりで龍馬にまつわる出来事が記されています。
たとえば、今日は →慶応3年1月5日 
中岡慎太郎を訪ね、翌朝まで京都の情勢などについて会談を行う。

だそうです。
この他、「坂本龍馬検定」なるものもありますよ!Let’s Try♪

関連記事

| よりみちカフェ | 09:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回の大河ドラマ、面白そうです。。。どうしても見逃してしまうのですが、今回はがんばってみようかなあ~。連続ものって、ついつい見逃して後悔する私です・・・

| まつんこ | 2010/01/05 21:38 | URL |

まつんこさんへ

わたし、大河って、いまだに一年通して観たためしがないのです。
でも、今回は!と意気込んでおります。
私が思い描く龍馬より、福山さん演じる龍馬は、イケメンですわ。

| なずな | 2010/01/06 23:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/933-1c78f7f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。