「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

245* 注文の多い料理店

注文の多い料理店-宮沢賢治童話集1-(新装版) (講談社青い鳥文庫)お腹をすかせた二人のハンターが、山奥で入った店は、
「注文の多い料理店」。
つぼのなかのクリームを顔や手足にすっかりぬってください。
だの、「つぼのなかの塩をたくさんよくもみこんでください。
だの、扉にいくつも書かれていて…。
ご存じ宮沢賢治の傑作童話!【児童書 *小学校中学年~】

宮沢賢治 作、太田大八 絵
/ 講談社; 新装版版 (2008/10/16)



この本の紹介の前に、まず余談から。

先日、スーパー銭湯に行きました。そこは、いろいろと趣向をこらしていて、
お酒の入ったお風呂や、塩サウナなどもあって。

「塩サウナ」というのは、サウナで塩を体中に塗りたくるんです。
そのサウナの中で、ふと頭に浮かんだのが、この話!

いましがた、お酒の風呂に入って、しかも、
こんな無防備な格好で(!)塩をもみこんでいるけど、
ここが「山猫軒」だったらどうしよう…だなんて、ばかなことを考えていました…笑。

このお話、長男は国語の「テキスト」として出会ったようです。
読み聞かせようとしたら、「しってる~」と不服そうでしたが、
読み始めてみると、時には笑いながら聞いていました。

初めてこのお話にふれた次男は、「どきどきした~」。

多くの作家さんが絵本にしていますが、挿絵程度でも十分楽しめるように思い、
私は、こちらを読みました。
注文の多い料理店-宮沢賢治童話集1-(新装版) (講談社青い鳥文庫)

他にも、「やまなし」「雪渡り」「シグナルとシグナレス」「狼森と、笊森、盗森」
などが入っています。

太田大八さんの絵も、賢治の世界が表現され、しかも ひかえめで、いい感じ。
文庫本ということで買い求めやすかったので、手元本に。
ゆっくり楽しみたいと思います。

関連記事

| 児童書/小学校中学年 ~ | 09:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これ、私ちい小さいころに読んでました。でもよく内容を覚えてない・・・(泣)またよみたくなってきました!!

| まつんこ | 2010/01/18 21:44 | URL |

まつんこ さんへ

私も、小学生のころ授業で習った覚えが…。
でも、結末がおぼろげだったのです。
この機会に宮沢賢治の他の読み返してみようと思います。

| なずな | 2010/01/19 20:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/945-ecc3664a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。