「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目の新刊絵本(’09.12~'10.1月):日本の絵本

はじめまして「はじめましての絵本たち」@オリオン書房ノルテ店
(新刊絵本紹介の会)に、昨日行ってきました♪
今回も、たくさんの新刊絵本との出会いがありました。
その
中から、私が気になった本をピックアップしてみました。
今回は日本の作家さんのもの。(翻訳絵本については、
明日書きますね)

はじめまして 五味太郎さんの絵本。“いつも”の間柄なのに、
「はじめまして」なんて言ってみる。ツンデレな掛け合い(?!)
が楽しい絵本です。


じぶんの木 (えほんのぼうけん 8)
人が生まれる時、どこかにその人の木も生まれる…。
松成真理子さんが絵を描かれています。ホロリとなります。

ちいさなまち (そうえん社・日本のえほん)
不思議な趣の絵本。水面にうつった景色の絵が 美しい。
 

じぶんの木 (えほんのぼうけん 8) >ちいさなまち (そうえん社・日本のえほん)

ちばみなこさんの新刊が2冊。
背景がかすれたように見えるのは、どんな描画法?と、
参加者の間で話題になりました。ストーリーも絵もかわいらしい感じです。

まいごのきたかぜ
コドリーロのおやつ(正確には、これは「翻訳絵本」の分類になります)

まいごのきたかぜ コドリーロのおやつ

またまたぶたのたね
ぶたのたねシリーズの続々編。あ~表紙見るだけで笑ってしまう!

おばあちゃんのえほうまき (クローバーえほんシリーズ)
もうすぐ節分なので、それにあわせて読みたい絵本です。
私が結婚のために上京した15年前は、東京では「恵方巻き、なにそれ?」
という感じでした。お寿司屋さんのPRのかいあって(?!)、
今やすっかり知れわたりましたね。

またまたぶたのたね おばあちゃんのえほうまき (クローバーえほんシリーズ)

気になった絵本がありましたら、手に取ってみて下さいね。

関連記事

| 新刊絵本 ・復刊絵本 | 08:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

絵本ってほんとたくさんありますね~。新しい絵本も次々と出るし、ワクワクしちゃいますね!
今朝も次男に絵本を読んであげましたが、絵本での親子交流をするととっても気分がいいですね♪魔法だわ~。。。

| まつんこ | 2010/01/19 21:46 | URL |

まつんこさんへ

新刊、つぎつぎ出てきます。
この会では、新刊絵本紹介をしてもらえるのはもちろん、
それをコーヒーなどを飲みながらまったり聞けたりで、
やみつきなんです。。。

| なずな | 2010/01/20 21:05 | URL |

今回は参加できたので、気になった絵本の違いなど楽しく読ませていただきました!!
松成さんの絵本はさっそく図書館で予約しました☆
きっと購入してしまうなぁ・・・(^^;)
ぶたのたねは、ずっと気になったままの絵本なので、1作目を読んでみたいです

終了後にお話出来て楽しかったです~♪
松成さんの原画展がまたどこかで開催されるといいですね!!

| ☆だ~な | 2010/01/21 23:19 | URL | ≫ EDIT

☆だ~なさんへ

私も松成さんの絵本、図書館に予約済みです♪
佐々木マキさんの絵本は、「ぶたのたね」も、
「まじょの…」(まじょのかんづめ などの)シリーズも
同じパターンなの。で、展開が読めるところが楽しいようで、
息子たちは大好きです。

| なずな | 2010/01/22 20:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/946-bb0f2f0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。