「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石井桃子展 が 開催されます!

ちいさなうさこちゃん (子どもがはじめてであう絵本)ちいさなうさこちゃん 『クマのプーさん』、ファージョン
作品集、 ピーターラビットシリーズ…など、数多くの
本の翻訳で知られる、 石井桃子さん。その石井桃子
さんの回顧展が、世田谷文学館で開催されます。
2010年2月6日(土)~4月10日(日)
休館日:毎週月曜日(ただし、3月22日は開館、翌日休館)

会場では、石井桃子さんが遺したメモの展示もある
のだとか。。。それ、是非とも見たい!ことばを選び
ぬいて訳された跡を、かいま見ることができそう♪



石井桃子さんがお亡くなりになった以降では初めての、
大規模な展覧会だそうです。
会期も長く、春休みにもかかっているので、
遠方の方もおこしになってはいかがですかぁ?

「石井桃子展」開催にあわせて、「いしいももこ作品 お話と朗読の会」
という催し物もあるようですよ。

石井さんが訳された、マーガレット・マーヒー・などの作品の語りや朗読が聞ける、
大人のためのおはなし会や、
中川李枝子さんによる講演会「石井先生との思い出」も。

詳しくは、世田谷文学館「石井桃子展」でご確認を。

よろしければ、当ブログの石井桃子さん 関連記事も、ご覧くださいね♪

関連記事

| 原画展 ・講演会・メディア 情報 | 07:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「石井桃子展」が開催されるんですね。
是非、是非、行きたいで~す。
お話し会にも参加したいし、中川李枝子さんの講演会も出たいし…。
一日で足りるかしら?
予定が合えば、絶対に行ってみようと思います。

松居直氏が石井桃子さんに初めてお会いした時に思わず最敬礼したと聞いたことがありますが、そのお気持ちわかりますよねぇ~(*^_^*)
3月のシフトが出る前に、休み希望を出さなくっちゃ!!!

| ナン | 2010/02/02 20:34 | URL |

こんばんは。
先日、三鷹台にある古本屋さんビーラビッツに行ったときに、
このイベントのちらしをいただいてきたんです。
それがね、とーってもよいのですよ。
石井さんの著書が切手になってずらりと並んでいるちらしで、
おもわず切手の新作が出たのかしらと
思ったくらいです。
このまま、切手にしてしまったらいいのにな~と思いながら、
わたしも絶対行こうと思っています!

| 琴子 | 2010/02/02 22:43 | URL | ≫ EDIT

いいな~!私も行きたいな~(^^;お話や朗読聴くのも大好きなので大人のお話会いいな~!!

今伊丹で「ハンス・フィッシャー展」が開催されてるのです。
行きたくてたまらないけど・・伊丹は遠くて躊躇してます(^^;
でも行かなかったら絶対後悔しそう・・。原画見たい!!
なずなさん!私の背中を押してくださ~い!

| るるる☆ | 2010/02/03 16:17 | URL |

ナン さんへ

おはなし会も、講演会も、となると、一日じゃ、無理かも、ですね。
でも、私、何度も足を運んじゃうかも。
どれも、魅力的デス。
ありがたいことに、ウチは、電車で30分足らずで行けるんです。

ナンさん、お休み、うまく取れるといいですね。

| なずな | 2010/02/03 19:54 | URL |

琴子さんへ

このチラシ、お持ちなんですね。
私は、最寄りの図書館のポスターで知りました。
思わずそのポスター、ほしくなりました(笑)。

世田谷文学館、荒井良二さんや、堀内誠一さん、
今回の石井桃子さん…いい展覧会して下さいますよね。

| なずな | 2010/02/03 21:44 | URL |

るるる☆ さんへ

「ハンス・フィッシャー展」、いいですよ。
さとうわきこさん(フィッシャーの原画を収集しているそう)が
開いている「えほん美術館」で開催の時に、見たことがあります。
それまで、そんなに好きな方じゃなかったハンス・フィッシャーが
俄然好きになりましたヨ♪
家族への愛に溢れた絵本です。
あ、会場の伊丹市立美術館にも、行ったこと、あります、私。
るるる☆さんところからは行きにくいけど…足を運んでみて~。

| なずな | 2010/02/03 22:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/958-eeabbdf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。