「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインデーに、こんな本!

こねこのチョコレートもうすぐバレンタインデー、ということで、今回はチョコレート
の本と、バレンタインデーにぴったりな本を取り上げます。

まずは、こねこのチョコレート。弟の誕生日プレゼントに
買った、「こねこのチョコレート」。でも、それが気になって
眠れなくて 一つぐらいなら…と食べてしまいます。
いよいよ誕生日になって。。。 
誰にでも身に覚えがある(?!)「食べだしたら、止まらない」
体験で、話にひきこまれてしまいます。結末も、すてき。



チョコレート工場の秘密 (ロアルド・ダールコレクション 2)
チョコレート工場の秘密 (ロアルド・ダールコレクション 2)

当ブログのコチラで紹介しています。

おととい、紹介した新刊絵本ですが、この時期にぴったりなので、
もう一度書きますね。
 

チョコレートがおいしいわけ
カカオ豆がチョコレートになるまでが、描かれています。
でも、科学絵本っぽくなくて、絵もかわいいし、元気になるような色づかいです。
チョコレート新聞もついています!

ハウラの赤い花―イラクの少女がねがったこと
戦争時に使われた劣化ウランによって、白血病になってしまった少女。
その少女が描いた絵を、バレンタインのパッケージにして、
ワンコイン500円で、チョコレートを販売。そのうちの400円が募金になる「チョコ募金」。
そんな実話が、絵本で描かれています。
「チョコ募金」についての詳細は、こちらにありました。JIM-NET
ハウラの赤い花―イラクの少女がねがったこと

魔法使いのチョコレート・ケーキ―マーガレット・マーヒーお話集 (世界傑作童話シリーズ)
魔法使いのチョコレート・ケーキ―マーガレット・マーヒーお話集 (世界傑作童話シリーズ)
8編の童話と2編 が収められています。小さい子には読み聞かせ、でも。
訳は、石井桃子さんです♪

バレンタインデーにまつわる、読み物なら、こちら。
にんきもののひけつ (にんきものの本)
にんきものをめざせ! (にんきものの本)
当ブログでは、コチラで紹介しています。

にんきもののひけつ (にんきものの本) にんきものをめざせ! (にんきものの本)

 チョコレートに添えて贈るなら、こんなおはなし♪
おひさま (のうさぎのおはなしえほん (6))
おひさま (のうさぎのおはなしえほん (6))

当ブログではコチラで紹介しています。

気になる本がありましたら、手に取ってくださいね~!

関連記事

| こどもの本のくにの歩き方 | 07:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いよいよ明日がバレンタインですね。。
何か準備されましたか?
我が家はまだです。。。
どうしようかな。

| まつんこ | 2010/02/13 20:49 | URL |

おひさま、紹介文を読んだだけでほのぼのしてしまいました!!
ぜひ読んでみたいです☆

今月のはじめましては都合がつかず残念でした(><)
こちらも気になる絵本が・・・♪
来月はいけるといいなぁ~

| ☆だ~な | 2010/02/13 22:18 | URL | ≫ EDIT

まつんこさんへ

バレンタインのフェアーを百貨店でやってて、試食しました。
塩チョコがおいしかったので、夫用に!
息子たちのは、生協で購入(笑)。
それだけじゃ、寂しいかな、と思って、
チョコバナナスコーンを添えました。

| なずな | 2010/02/14 19:37 | URL |

☆だ~なさんへ

「おひさま」の記事もよんでくささったのですね、
ありがとうございます。
この表紙の大の字に寝転んでいる絵にまずひかれて、
読んでさらにひかれました。

また「はじめまして」ご一緒できるといいですね♪

| なずな | 2010/02/14 19:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/970-12090c75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。