「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まがればまがりみち 【本の紹介*46 】

まがればまがりみち (こどものとも傑作集) ひぐれの町の 曲がり道 何が出るのか 曲がり道
このフレーズの繰り返しは、なんだか呪文のようにも思えて。
気がつけば、井上洋介さんの不思議ワールドに入り込んで
「ありえない!」ものにいっぱい遭遇します。
【絵本 *2・3歳~】

井上 洋介 / 福音館書店 (1999/09)



日暮れに曲がり道で、道をふさぐほど巨大なガマガエルにあったら、どうします?
この絵本ではページをめくるたび、いや、曲がり角を曲がるたび、
つぎつぎとおかしなものと遭遇するんです。
まよい電車に、えんとつ男、やたらと大きな自転車男
「ありえない!」ものの連続。でも不思議とこわくないんです。

逆に、なんでもない「草むら できて 虫がなく」というページの方が
なんとなく不気味に思えたりして。どうしてだろう(笑)

だいぶん日が短くなってきましたよね。
先日、保育園からの帰り道次男が空を指差し、
まがればまがりみち、
のそらだよ!」と叫びました。
なるほど、そんな空でした。
しかも、近くのお風呂屋のえんとつも見え、それはまさしく
えんとつ男。おお~と納得の母でした、

まがればまがりみち (こどものとも傑作集) / 井上 洋介


68 ちょっと寄り道~68


井上洋介さんはこのようなナンセンス絵本をよく描いていらっしゃいます。
でんしゃえほん
『もぐもぐでんしゃ』こどものとも 年中向き 2006年 11月号 [雑誌] /

『まがればまがりみち』にも電車がでてきますが、
井上洋介さんは電車好きなのかしら?
それとも、息子たちが電車好きだから目に止まるだけ?(笑)

  
 
でんしゃえほん にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ランキングに参加しています。(1日1クリック有効)。励みになります。→   

関連記事

| 絵本/2・3歳 ~ | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/98-9cf768d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。