「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

超えて 超えて 超えて ・・・

虹誰のせいでもないさ 人は皆 鏡だから 
勇気を出して 虹を描こう
超えて 超えて 超えて 流した涙はいつしか
一筋の光に変わる
         ~ゆず「虹」

この曲が、頭の中でリフレインしているのは、
私だけじゃない、ですよね!
CMの部分だけでなく全編聞いて、さらに好きになり
ました。美しい虹が、かかりますように。
(後ほど追記します。)追記しました。19:53



↑ 日付が変わってすぐにこの記事を書きました。

そして、フィギュア女子が終わりました。凄まじい試合でしたね。

誇りにできる銀メダルにも悔し涙を流す、浅田真央さんの姿に、
もらい泣きしてしまいました。
真央さんにとっての「一筋の光」は、次、におあずけになりましたね。

SPで1回、FSで2回というトリプルアクセルの成功は、
本当にすばらしくて感動!でしたね。

個人的には、トリプルアクセルや4回転に対する基礎点の評価は
もっと高くてしかるべきだと思います。リスクを背負って飛ぶのですから。

その点、キム・ヨナ選手は、リスクを抑えて、その分 技の正確さや完成度を
高める。その戦略も、巧みです。
それに、ライバルの後でも前でも関係なく、完璧にやってのける。

男女合わせて6人いる日本のシングルのフィギュア代表選手と違い、
キム・ヨナ選手は、一人で韓国をしょってましたしね。

すばらしい試合が終わって、軽い虚脱感に襲われています…笑。
先週の高橋大輔さんの試合のあたりから、ずっと頭がフィギュアスケートモードで
今日の記事だけでなく、おとといも(『スケーティング・ミュージック』紹介記事
スケート関連になってしまいました。
来週からは、またいつもの「こどもの本」に戻ります~♪

関連記事

| よりみちカフェ | 00:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も真央ちゃんの涙にもらい泣きでした。まさに将来、一筋の光へと繋がる涙でしたね。
あれだけのプレッシャーを抱えている精神力だけでも素晴らしいと思います。
前回の五輪曲「Gift」も聴いて、シクシク泣いてます~。

| るるる☆ | 2010/02/27 09:26 | URL |

るるる☆さんへ

あの日、仕事が早く終わったので、リアルタイムで観ることができました。
はぁ~、緊張したな~。
胃が痛くなるほどでした…でも、観終わった後も、
まだ、おなかが痛くて、ヘンだな、と思ったら、
昼食食べるのをすっかり忘れていたせいでした…笑。

| なずな | 2010/02/28 21:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/986-49390a12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。