「こどもの本のくに」おでかけガイド

おすすめ絵本・児童書を中心に、緑のカーテンなど 暮らしについても

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

253* こびと大百科

こびと大百科―びっくり観察フィールドガイドコビトのことを知るなら、この一冊!
豊富なイラストと、リアルな写真。 コビトの体長・生息地・特徴
食べ物などの説明も、とても詳しいです。。。
(と、普通のフィールドガイドの紹介風に書いてみました…笑)
キモい面立ちなのに、何だかかわいくなってくるから不思議。
徹底したパロデイーぶりが楽しい。
【児童書 *小学校低学年~】

なばたとしたか 作/ 長崎出版; 4版 (2008/10/30)



こびとシリーズについては、コチラの過去記事でも取り上げていますが、
ついに、
こびと大百科―びっくり観察フィールドガイド買ってしまいました。

生息地ごとに、20種類のコビトが掲載されています。
そして…こびとの写真が、なんともたまりません。

スーパーのソラマメの袋から脱出しようとしている、
オオナツノツマミ]という コビトの写真やら。
籠盛りフルーツとして間違って出荷されてしまった、
カクレモモジリ]という コビトの写真やら。

この「こびと百科」で、そんな彼らの写真を見てからというもの、
スーパーマーケットでコビト探し、しちゃいそうなんです。

写真のリアルさ、も さることながら、想像すると楽しいんですよね。
ひょっとして、都市生活に順応したコビトが、見つかるかも、なんて思って。

この一見不気味な風体は、女の方にはあまりウケがよくないかもしれません。
(実は、最初、私もそうでした)
でも、ユーモア・ナンセンス絵本を受け入れる素地って、大事にしたいですよね。

逆に、「絵本の読み聞かせ?…ちょっと抵抗感ある」そんなシャイなお父さんも、
この本なら喜んで子供に読んでくれることと思います!

余談。

こびとの身体的特徴のひとつに「トウチン」というものがあります。
頭の先にある触手のようなもので、どんなコビトにもついています。」
と、説明にもあります。

ある朝、髪の毛に寝癖がついてしまった次男、
「これ、ぼくのトウチンだよ~」と笑っていました。
「ぼくは、サッカーオオコビト。サッカーが、だいすきなコビトなの。
サッカーができない雨の日は、機嫌が悪いんだ。好きな食べ物は、バナナ」
などと、こびと百科風に、自己紹介していました…笑。

関連記事

| 児童書/小学校低学年 ~ | 03:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まじめな本かなあとおもいましたがよくよく見ると「きもかわいい」というか、はたまたどうでしょうのうれしーが描く洋さんたちに対する悪意の塊のイラストを彷彿とさせる感じが好いですねぇ。

| あかなめ | 2010/03/05 21:08 | URL | ≫ EDIT

あかなめさんへ

自分でも何で惹かれてしまうのか不思議だったんですが、
あかなめさんの指摘があって、納得してしまいました!
大の大人が、むきになってばかばかしいことを真面目にしているあたり、
たしかにどうでしょう路線かもしれません。

| なずな | 2010/03/06 20:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://book727.blog118.fc2.com/tb.php/989-80988d4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。